パチンコのイベントコンパニオンについて

あこがれられるタレントになるんだという夢は捨てきれずにいました

あこがれられるタレントになるんだという夢は捨てきれずにいましたすぐさまネットでコンパニオンの仕事を検索しました面接日に備えて自分磨きの美容やダイエットに励んでいます

私は小さいころからテレビが大好きでした。
テレビの中の世界は子供心にキラキラしていて素敵だと感じ、そこはパラダイスのよう世界であると感じていたんです。
きれいな女優さんや美しいモデルさんが、おラマの中でイケメンの男性と恋に溺れ結婚したり子供にとってこれほどあこがれる世界はありません。
そしてかわいらしいアイドルや美しい歌手は、きれいな声を披露して多くの人々を感動させたり、勇気づける姿を目の当たりにし必然的にテレビの世界にあこがれるようになってました。
ある日近所のお友達が、子役オーディションをうけ見事合格し、テレビドラマに少し出演することがきまいました。
テレビの世界にあこがれていた私は、非常にうらやましくそして嫉妬の感情を初めて覚えたのを今でも鮮明に覚えています。
そして私も母に頼み込んで、オーディションに応募したりタレント事務所の面接に行くなどしましたが、ことごとく不合格で非常に悔しい思いを子供のころにしていました。
それでも自分はいつかテレビに出るんだ、みんなに騒がれあこがれられるタレントになるんだという夢は捨てきれずにいました。

今日も秋葉原公園います😊❤️
遊びに来てくださーい❤️#レースクイーン #rq #イベコン pic.twitter.com/uvlmE0FRPY

— 村瀬春香/haruka murase (@haruchan_murase) November 20, 2021